代表プロフィール - トロンボーンレッスン教室 Sliding Master Club|東京 渋谷区 京王線 笹塚 幡ヶ谷

代表プロフィール

トロンボーン奏者岩崎浩の写真2 トロンボーンレッスン教室 Sliding Master Club
レコーディング・ミキシング・マスタリング mellowtone studio
代表 岩崎 浩
(トロンボーン奏者、作編曲家、レコーディング&マスタリングエンジニア)
1965年島根県大田市出身。10才よりトランペットを始め、12才でトロンボーンに転向。中学、高校の吹奏楽部では主にバストロンボーンを担当する。高校生の頃よりジャズに傾倒し大学入学と同時にビッグバンド、コンボ等でジャズの演奏活動を始める。大学卒業後、ミュージカル、テーマパーク、ライブハウス、さまざまなアーティストのツアーサポート、スタジオ録音などでプロ演奏活動を行う。ジャズの他、ロック、ファンク、ラテン、サルサ、クラシックなどさまざまな音楽ジャンルのバンド活動を経て現在に至る。また、大学時代に趣味で始めた作編曲、DTM(デスクトップミュージック)や一人多重録音においても次第に頭角を現し、30才頃からサウンドクリエーター、レコーディング・ミキシング・マスタリングエンジニアとしての仕事依頼も増し、CD制作、ゲーム音楽、テレビ番組、音楽出版社、音楽配信、他さまざまなメディアの音楽制作プロジェクトに携わっている。
2013年4月に左顔面神経麻痺を発症し長期間に渡りトロンボーン演奏不能状態に陥る。ライブ演奏復帰まで約5年の歳月を要し、2018年10月から本格的な演奏復帰を果たすが、2020年3月に今度は右顔面神経麻痺を発症、再び演奏不能状態に陥る。1回目の顔面神経麻痺発症時な経験で得た独自のリハビリ方法により2021年7月に完全復帰を果たし、不死鳥の如く不屈の精神でトロンボーン演奏活動に励んでいる。

東京都渋谷区幡ヶ谷ミックスダウン・マスタリングサービス mellowtone studio

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加